台東区・洋食店のグリストラップ清掃事例

台東区にある洋食店様から、定期清掃のお申し込みをいただきました。ネットで調べてお電話下さったのですが、最初にお話しした時から、ずいぶんご自分で色々と工夫してこられたのだなとわかりました。市販の掃除グッズはほとんど試されていましたが、やはりそれだけではスッキリ落としきるというところまではいきません。一ヶ月に一度徹底的に掃除するとなると1時間以上かかりるでしょう。定期的にプロの清掃を入れると、日常メンテも早く終わるようになります。時間から解放されるというのも、プロ清掃のメリットです。

自分で掃除。やめたら時間ができました

東京都 台東区 浅草 洋食店

お客様の声

これまでは自力で何とかしようと苦戦していましたが、結論から言って、時間と労力の無駄でした。市販の油を吸着させるシートや、フワフワした油吸着剤を入れてすくってみたり、バイオ洗剤を使ってみたり、グリストラップ用のネットや汚泥キャッチャーなど、色々買って使いましたが、本当に骨で。吸着シートや洗剤は消耗品なのでお金もけっこうかかりますし、何より時間がかかります。グローションさんに一任してからは、自由な時間が増えました。今までは店を閉めた後、一人残って掃除していたのが、早く帰って家族と過ごせるようになっています。

スタッフからのコメントとアドバイス

最初の清掃に入った時は、横でずっと見ていて下さったのですが、しきりに感心して下さるので恐縮してしまいました。特に威力を実感していただけたのが、高圧洗浄車による清掃です。底にこびりついたマヨネーズ状の油も吹き飛ばしていきますので、あっという間です。また、手作業だけで油を落とそうとすると、大量の洗剤を必要としますし、掃除の時に下水に油を流してしまいかねません。これではグリストラップの意味がありませんよね。高圧洗浄で剥がし落とすことは、エコでもあるのです。

その他のグリストラップ清掃の事例