相模原市・幼稚園のグリストラップ清掃事例

相模原市の幼稚園からご依頼いただきました。0歳から5歳まで、80人近い園児を抱える幼稚園です。厨房の規模も大きく、グリストラップも大型。小さな子はなかなか全部食べられないことが多いですし、食べ残しも多め。こどもの給食は定食屋さんのメニューよりずっとヘルシーですが、それでも汚れがけっこう出ます。衛生には大人以上に気を使う場所でありますから、清掃は徹底された方が良いでしょう。また、調理をする人と掃除をする人は違う人の方が清潔だと思います。

定期清掃にしたら、スタッフがとても喜んでいます

神奈川県 相模原市 相模原 幼稚園

case10_03

お客様の声

当園は、普通の幼稚園と違って、働いているお母さん方も多いです。保育園並みのサポートと幼児教育を同時に叶える幼稚園として人気があります。そのため、お弁当ではなく給食なんです。厨房のスタッフにも力を入れていて、栄養士を5人抱えています。掃除のための時間もしっかりとっているし、スタッフは優秀です。しかし、たまたま見たグリストラップが、臭いがひどくてショックを受けました。スタッフは慣れているのか、こんなものですと言っていましたが、やはりプロの方が良いのかなと。決算月に定期清掃を入れることに決め、スタッフに話をすると、みんなとても喜んでくれました。やっぱり、自分たちでやるのは大変だったみたいですね。

スタッフからのコメントとアドバイス

幼稚園の厨房が目の回る忙しさになるのは一日一回。普通の外食店とは違い、お昼が終わればあとは比較的ゆったりと片付ける時間がありますが、それでもグリストラップのお掃除は大変なんです。まず、グリストラップは床下にあるので、体勢がきついです。そして、臭いがある。見た目にも、けっして綺麗なものではありません。だから、私たちがいるのです!定期清掃にしたら、これまで掃除してきたスタッフがとても感謝してくれた、そんなに大変とは知らなかったという経営者の方は、けっこういます。従業員への思いやりにもなりますね。

その他のグリストラップ清掃の事例