調布市のスペインバル風居酒屋のグリストラップ清掃事例

調布市のスペインバル風居酒屋さんの、清掃事例です。本場のバルは、ピンチョスやタパスなど、軽食しか出ませんが、何でもアレンジするのが日本人ですね。ピザ、パスタ、明太子の和え物(スペイン風!)など、色々なメニューが豊富な居酒屋さんです。ホールの広い人気店なので、廃油もどっさりだそうです。しかし、私たちはそんな油を見たことがありません。油浮きは毎日掃除しているそうです。清掃日の前日でも。前日はそのままでけっこうですよ!

スタッフに感謝を込めて、掃除を楽にしたい

東京都 調布市 スペインバル風居酒屋

お客様の声

とにかくオリーブオイルを一日に何リットルも使います。サラダも、炒め物も、パスタも、パンに付けるのもオリーブオイルは欠かせません。それら全部がお客様のお口に収まればいいのですが、どうしてもお皿に残ります。どれくらいの油を流すことになるのか、考えると恐ろしいくらいです。ですので、グリストラップの清掃くらいはと、日頃から徹底して行ってきました。正社員で交代制です。みんないいスタッフばかりで、一ヶ月に一回の汚泥の掃除も丁寧にやってくれます。スタッフには本当に感謝しているので、少しでも掃除が楽になるならと、御社に月一の掃除だけでも頼むことにしました。底まで掃除するのは大変だったので。みんなに感謝されて、私もけっこう気分がいいです。

スタッフからのコメントとアドバイス

和気あいあいとしていて、とっても素敵なお店でした。店長さんが20代と若いこともあるんでしょう。バイトも正社員も店長さんも、いつお会いしても我々に笑顔で挨拶してくれます。定期清掃の前日でも、きちんと掃除されていらっしゃるお店は、なかなかありません。悪臭も本当に少ないです。やはり日頃のメンテナンスが一番大切ですね、おかげで、汚泥の掃除もスムーズに行えています。ありがとうございます。

その他のグリストラップ清掃の事例